山燕庵

山 燕 庵   深呼吸農法

About わたしたちについて

山燕庵

山燕庵(さんえんあん)は、平成20年3月に設立された農業生産法人です。自然循環型の農法で安全と美味しさを追求した農産物を生産しています。2005年から福島県南部の東白川郡鮫川村で農産物の生産を開始しました。現在では主な生産拠点を石川県能登半島にも設けています。

企業名:株式会社 山燕庵(さんえんあん)
設立:2008年
事業内容:野菜の生産、加工、販売事業

【能登半島ファーム】
石川県羽咋郡志賀町末畷72

【鮫川村ファーム】
福島県東白川郡鮫川村
大字赤坂西の字寅卯平5-5

【駒込Office】
東京都豊島区駒込4-14-10-102

Consept 3つの特徴

  • 01

    経営理念

    アグリアートを世界に広める
    アグリアートとは、自然と人の循環から生まれる愛のある食を取り入れたライフスタイルのこと。山燕庵は自然循環型の農法で人と自然が永続的に共存できるエシカルな生き方を提案します。
  • 02

    役割

    都市生活と農村生活の融合
    時代に即した農産物の消費方法を理解し、移り変わりの早い都市的な生き方に柔軟に対応した農産物の提案をし続けます。それこそがこれからの農業のもつ力を高めると考えています。
  • 03

    目標

    都会と農村の人々が農業を通じたコミュニティを形成しお互いを永続的に発展させる社会を実現する
    都会の人が、農産地に行く。農産地の人が、都会に行く。実際に人が行動する事をまず第一に大切にしたいと考えています。そのために、ネットメディアを十分に活用し、日常的に農家と都会の人々のコミュニケーションを適切な形で行うことを心がけています。

Blogブログ